読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎と携帯獣

ポケモンを中心に

【ポケモンORAS】S15 カバリザyスタン(最高1971)

f:id:megaltig0:20160518194635p:image

シーズン15にて、自己最高レート(1856)を大きく更新するレート1971を達成しました。今回はそんなシーズン15で使用したパーティーを紹介します。
 
 
リザy@ナイト 臆病CS 
火炎放射   ソラビ   オバヒ   めざ氷
このパーティーの主役。思う存分暴れてくれた。火力重視の控えめよりもS100族(メガガルーラボーマンダ)を意識した最速の方が使いやすいと感じた。
安定技の火炎放射、PGL使用率1位のソラビ、メガガルを葬るオバヒは確定。最後の一枠は最速を生かす為のめざ氷。H176までのメガマンダは確定で倒すことができる。控えめにする場合この枠は気合玉となる。
 
ゲンガー@襷 臆病CS
ヘド爆   シャドボ   こご風   みちづれ
先発での起用が非常に安定した。初手で対面する襷持ちのガッサやガブは岩封を打ってくることが多かったので、仕事をさせない為にこご風を採用した。このパーティーで選出率ナンバー1と言っても過言ではない。
 
ガルーラ@ナイト 意地AS
恩返し   岩雪崩   炎P   グロP
6世代最恐のポケモン。リザy軸と言っておきながらこいつのお陰で最高レート更新したのは内緒。初めてレートでガルーラを使ってみたが、やはり強い。高レート帯ではグロPからの全抜きが厳しくなったので、技変更の余地がある。候補としては身代わり、秘密の力、噛み砕く辺りか。
 
マリルリ@チョッキ HAベース
滝登り   じゃれつく   アクジェ   馬鹿力
タイマン性能を上げたマリルリ。このパーティーで重い珠ボルトの10万を確定で耐え返り討ちにすることが出来る。対面での話だが・・・
リザyの日照りによって水技の威力が落ちるのが嫌だったので、ゲンガーの代わりに初手で出していくこともあった。
 
カバルドン@ゴツメ 腕白HB
地震   岩封   欠伸   怠ける
リザxy最高の相棒。環境に多いスカガブはゴツメで処理できたので、氷の牙ではなくS操作のできる岩封を採用した。欠伸でメガガルーラの積みの起点も作ることができる。
 
ボルトロス@オボン 穏やかHBDベース
10万   気合玉   電磁波   悪巧み
リザy、メガガルの補助。厳選地獄が予想されたが、1日でめざ氷理想(HBCDvS30)を引き当てた。
努力値配分はH236 B92 C12 D156 S8
C252珠ゲッコウガの冷B高乱数耐えと特化メガバシャのフレドラ確定耐えを両立している。ポリゴン2バンギラスを処理する為に気合玉を採用。ガブやランドが厳しかったのでめざ氷が欲しい場面もあった。
 
 
はじめはカバリザy軸と色んなポケモンを組ませていましたが、レート1800を超えた辺りからこのパーティーが一番安定しました。2000を目前に緊張の所為か急に勝てなくなってしまい、最終レートは1859で終わりました。手応えは十分に掴めたので、シーズン16では夢のレート2000超えを達成したいです。